キャッシュレス生活をしてみた結果、現金を使うより断然お得だった!

お世話様です、ラルフ君です。

最近では国の政策でも『キャッシュレス化』を推進していますね。そこで・・・

『現金派』VS『キャッシュレス派』って感じに別れるとは思うのですが、それぞれメリット、デメリットってあるの?

そう思ったことありますよね・・・。

今までは現金払いが多かった私が、2年位の期間ではありますが「クレジットカード」や「電子決済」などで、キャッシュレス生活をしてみました。

その結果、現金払いや口座引落しよりも間違いなくお得と感じました!

その理由を解説していきます。

キャッシュレス生活を始めたきっかけ

銀行の手数料に疑問を感じた

クレジットカードは「ETCカード」を目的で作っていたので、ほとんど使用することはありませんでした。

むしろ私は現金主義者で、普段の生活は現金払いと口座引落しがメインでした。

しかし、その中で気になっていたことがありました。

それは、銀行から現金を引き出す際の手数料でした。(銀行によって違うかもしれませんが・・・)

『お金を預けてあげてるのに、なんで引き出す時に手数料がかかるのさ!』

全く素人の考えなのですが・・・

その辺の疑問もあったし、かといって1回にたくさんの現金をおろして持ち歩くのも正直怖い。

まあ手数料といっても微々たるものですが、ちりも積もればですよね。

【Apple Pay】が始まった

私は、スマホは「iPhone」を使っているのですが、ちょうど『Apple Pay』が始まったときに機種変更したのもあり(当時のiPhone7)どんなもんかなと、興味本位で使ってみました。

すると、使える場所によってですが、スマホだけ持ち歩いていれば決済できる!

つまり、財布もクレジットカードも持っていかないで買い物ができたんです!この感動!本当に物凄い感動でした!!

『世の中、こんなに便利になっているんだったら使わない手はない!』

そう感じ、改めてクレジットカードも見直さなければと思いはじめたのです。

  • Apple Payの登録方法はこちらから(Apple公式ページ)

実際にキャッシュレス生活を始めてみた

クレジットカードの活用

まずは普段の生活の中での支払いを、全て「クレジットカード」と「Apple Pay」で、まとめてみることにしました。

すると、当然ながら現金をそんなに持ち歩かなくなり(必要最低限だけ)結果、銀行からの現金の引き出しも減り、その分の手数料も浮くことに!

しかも、さらにお得と感じたのが、クレジットカードで支払えば、クレジットカード会社のポイントがつくということ。

つまり、いつもの買い物で「お店のポイントカードのポイント」+「クレジットカード支払いでカード会社のポイント」要はダブルでついてお得なんです!

『クレジットカードで支払えばポイントがつく!』

これに味をしめた私は、今まで口座引落しだった支払いを、全てクレジットカード支払いにきりかえました!

すると、ポイントがどんどん貯まっていったのです!(なぜもっと早く気付かなかったのかと後悔しました・・・)

注意
クレジットカード会社によって、ポイントのつきかたが変わります。

詳しいことは、使用するクレジットカード会社でご確認ください。

まとめ

今までは現金と口座引落しで支払いしていても、ポイントはおろか、支払った額に対しての見返りはありませんでした。

しかし、クレジットカード払いにすることで、今までと同じ生活で同じ金額を支払っていて、さらにポイントがつく。

カード会社によって違いはあるものの、そのポイントを支払いに使えたり、またはポイントを買い物で使えたり・・・

などなど、ポイントだけでも色々な使い道が生まれてきます!

同じ金額の支払いをして、これだけの差が生まれるのであれば、断然キャッシュレス生活のほうがお得ですよね!

また、今はクレジットカードだけではなく、電子決済も含め様々な決済方法があります。

自分に合った決済方法で、ぜひお得なキャッシュレス生活を始めてみてください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆

この記事を書いた人

ラルフ君

40代へ突入するにあたり、日々マンネリ化した状況に危機感を覚える。
『今からでも遅くはない!何かを学び、何かを始めよう!』と考えた末、ブログの開設にいたったおっさん。
いつか「ふくろう」を飼ってみたい。