【注意】残業代・休日出勤代を払わない会社で頑張ると、私にように社畜になります!

お世話様です
今年40歳になった、おっさんブロガーのラルフ君です。

私は今の会社に就職し、寝る間も惜しんで必死に働きました!
その結果、ただの「社畜」となってしまいした。

そんな私が「社畜」となって行ったまでの過程や、「社畜化」させる会社の特徴など紹介していきたいと思います。

※この記事を読んで、少しでも当てはまる部分がある方は気を付けてください!

私が社畜になるまでの道のり

入社から正社員になるまで

私は今の会社に32歳で就職しました。

当時、正社員の募集の上限年齢は『30歳〜35歳』までの年齢条件の会社が多く、私も少しあせりがありました。
そんな中「3ヶ月〜6ヶ月の見習い(アルバイト)期間」はあったものの、その後に「正社員登用あり」という募集を見つけ、すぐさま応募しました。

結果は何とか採用され、『よし!これから頑張るぞ!』と意気込んでいました。

その後3ヶ月が経ち6ヶ月が経ちましたが、アルバイトのままでした。
話と違っていたので社長に直接聞きに行くと、『もう少し頑張ってくれたら正社員にする』という返答でした。

約束と違うのでこの時点で辞めてしまっていれば良かったのですが、年齢的に正社員の募集をまた1から探す気力も勇気もなかったため『もう少し頑張ってやってみよう』と決断してしまったのです。

それから半年後、正社員の方が1人退職することになり、そのタイミングで正社員扱いとなりました。

正社員になってから

正社員になったことにより時間給から固定給に変わり、少ない給料ですが、今までの時間給よりは毎月決まった給料が入るため少し安堵しました。

また『残業代と休日出勤代は、後でまとめて何らかの形でお支払いします』とのことでした。

この言葉を聞いた時、正直なんか怪しな!と思ってはいたのですが、さすがに後で払ってもらえるだろう!しかもせっかく正社員になったんだから!と思いそのまま働いて行く道を選んでしまったのです。

そして1番忙しい部署に配属されたのですが『何とかやりきってやろう』と毎日朝早くから夜遅くまで、そして休日も返上して頑張りました。

それから約4年後、急に社長が引退し、経営者が変わったのです!(何の知らせもありませんでした)
社員には内緒で会社の経営権を売ってしまい、社名は同じまま別会社になってしまったのです!!(要は業務内容と社員を売った感じ)

事情はどうあれ『今まで働いた未払いの分はどうなるのか』をすぐに新しい経営者に確認しました!

業務内容は今までと変わらないものの『会社自体が変わったので今までの働いた分に関しては保証できない』と・・・

正社員になってからの4年間、必死になって働いた分の残業代と休日出勤代は水の泡となってしまいました。

でも会社自体が変わって、これからは基本給も良くなって残業代や休日出勤代も支払われるんじゃなかいと淡い期待を寄せていました。

しかし突きつけられた現実は『給料体系は今までのまま継続』でした。
給料体系は今までのままで、業務内容に関しては、これからはこうする!的な都合の良い返答ばかり。

この時すでに37歳でした。
年齢も含めて、さらに仕事が増えていく中で転職を考えるのは厳しさを増しました!それから3年、辞めるに辞められず40歳になってしまいました!

アルバイト期間も入れて8年間、寝る間も削って働いてきたのですが、完全に会社にとって都合の良い「社畜」と化してしまいました!!

考えれば何千時間のタダ働きでしょうか、、、
その何千時間があれば何ができたでしょうか、、、
いくら悔やんでも時間は戻ってきません。

経験して分かった社畜化させる会社の特徴

  • 残業代を支払わないで残業させる
  • 休日出勤代を支払わないで休日出勤させる
  • 就労や給料に関しての約束が全て口約束
  • 決算時の決算(経営)報告がない(黒字、赤字など)
  • 社員に何の報告もなく経営転換する
  • 社員を働かせてあげてると思っている
  • 根性論で仕事をさせる

まだまだあるのですが、私の経験をもとに、こんな会社は気をつけた方がいいと思う事例をあげてみました!

終わりに

私が社畜になって行くまでの過程と、社畜化させるような会社の特徴をお伝えしました。

簡単に言うと『ブラック企業です』

会社のために働いて、働いた分の賃金を払わないなど言語道断!
こんな理不尽な事はあってはなりません!

状況は違えど「近い環境だ!」または「もっとひどい環境だ!」と思った方は、今一度働き方を考えてみてください。

正直そんなブラック企業で働く意味は全くありません!時間の無駄です!!
転職や他の道を考えましょう。


すぐに転職などが難しい方は、まず残業も休日出勤も一切しないで、全て今後の自分のための時間に費やしてください。
都合良く使ってくる会社は、こちらも都合良く使ってやればいいんです。
必ず今より良くなる解決策が見つかるはずです!

最後にこれだけは伝えたいです!そんなブラック企業で頑張って働いても過ぎてしまった時間は戻ってきません!

私のように無駄な時間を過ごさず、どうか自身の体と時間を大事にしてください。
そして充実した日々を過ごされる事を祈っております☆

この記事を書いた人

いぐのぶ a.k.a. ラルフ君

40歳代に突入するにあたり、日々マンネリ化したこの状況に危機を感じる。
今からでも遅くはない!何かを学び、何かを始めようと考えた末、ブログの開設にいたったおじさん。
趣味ブログです。
いつか、ふくろうを飼いたい