スキンヘッドは薄毛からの逃げではない!立ち向かった男の証だ!

お世話様です、ラルフ君です。

いきなりですが、

スキンヘッドにするのは、薄毛(ハゲ)からの逃げだ!

こんな意見を耳にすることがあります・・・

確かにスキンヘッドは薄毛を目立たなくするための1つの手段ではありますが、決して薄毛から逃げているわけではありません!

実際にやってみれば分かると思いますが、スキンヘッドに挑戦するためには相当の勇気と覚悟が必要になります。

スキンヘッドへの挑戦は、薄毛の悩みと本気で向き合った末に、勇気と覚悟を持って立ち向かった男の証なのです!

自信を持っていきましょう!!

その証拠を、スキンヘッド歴10年以上の私が解説していきます。

薄毛で悩んでいて、スキンヘッドに挑戦してみたいと思っている方へ何かの後押しになれば幸いです。

スキンヘッドは薄毛からの逃げではない!挑戦だ!

スキンヘッドにすることは、薄毛という悩みから逃げているわけじゃありません。

まさに挑戦であります!

スキンヘッドにするには勇気と覚悟が必要

実際にスキンヘッドにしたことがない人には分からないかもしれませんが、スキンヘッドにするには相当の勇気と覚悟が必要になります。

薄毛で悩んでいてもいなくても、今現在の髪型からスキンヘッドに挑戦する人はどの位いるのか・・・

仕事の関係などで「スキンヘッドにはできない」という方を除くと、本当にスキンヘッドに挑戦する人はごくわずかになるはずです。

逆に『スキンヘッドにするくらいだったら薄毛の対策をこのまま続けていく!』と考える人のほうが多いと思います。

つまり、スキンヘッドにするには、それなりの勇気と覚悟を持っていないと挑戦できない髪型なのです!

スキンヘッドは挑戦に立ち向かった男の証だ!

スキンヘッドは薄毛の悩みと向き合い、全てを捨てる覚悟で挑戦に立ち向かった男の証でもあります!

全てを捨て、全てをさらけ出す覚悟

スキンヘッドにするということは、毛髪が多かろうが少なかろうが、髪の毛の全てを剃り落として頭皮をあらわにします。

本来ならあって当たり前と思っている髪の毛を剃り上げ、頭皮の全てをさらけ出すのです。

つまり、頭を丸裸にしてしまうのです!

これは余計な感情を捨て、よほどの覚悟がないとできる髪型ではありません!

スキンヘッドという髪型に挑戦した人は、全てを捨て、全てをさらけ出す覚悟で立ち向かっているはずです。

その挑戦は、まさに「男の証」と言えるのではないでしょうか!!

まとめ

スキンヘッドは、薄毛の解決策の1つだと思っております。

そして、その「スキンヘッド」に挑戦することは、本当に勇気と覚悟がなければできません。

スキンヘッドは決して『薄毛からの逃げ』ではありません!果敢に立ち向かい、挑戦した男の証です!!

堂々と胸を張っていきましょう!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆

この記事を書いた人

ラルフ君

40代へ突入するにあたり、日々マンネリ化した状況に危機感を覚える。
『今からでも遅くはない!何かを学び、何かを始めよう!』と考えた末、ブログの開設にいたったおっさん。
いつか「ふくろう」を飼ってみたい。