薄毛で悩んでいた私に、スキンヘッドが勇気と自信を与えてくれた!

お世話様です、ラルフ君です。

私は20代の頃から薄毛になり、深刻に悩んでおりました。(一時期は死を覚悟したくらい)

しかし、スキンヘッドにしたことで、私の人生は一変しました!

スキンヘッドが勇気と自信を与えてくれたのです!!!

お伝えしてまいります。

スキンヘッドが勇気と自信を与えてくれた理由

スキンヘッドにしてから、勇気と自信がもてるようになったのは以下の理由です。

  • 頭を隠す必要がなくなった
  • 髪の毛への未練がなくなり潔くなった
  • ファッションが楽しめるようになった

くわしく解説していきます。

頭を隠す必要がなくなった

外出するときは、常に頭を隠す生活でした。

いつも帽子をかぶり、店の中でも食事中でもかぶりっぱなし。

『ちょっと帽子とってみてよ』なんて発言には断固拒否!!

風の強い日は、帽子が飛ばされまいと必死に抵抗!

『ぬをーーー!帽子だけは飛ばせん!!頭をさらけ出すわけにはいかんのだ!!』

と、自然との戦いまで勃発する始末。

会社のときは帽子がかぶれないため、薄い頭皮を隠すため必死にセット。

光に当たると頭皮が透けて目立つため、なるべく光に当たらないように、光を避けて仕事をする日々。

正直、頭を隠して生活することに疲れ果てていました・・・

でも、スキンヘッドにしたことによって、

  • もう帽子をかぶって隠す必要もない
  • 風を気にせず自然と戦うこともない
  • 髪の毛をセットして隠す必要もない

ついに隠すという行為から解放されたのです!!もうサイコーです!!!

髪の毛への未練がなくなり潔くなった

スキンヘッドにしたことにより、髪の毛への未練がなくなり、気楽になりました。

なぜなら、頭皮むき出しの状態。

これ以上隠しようもないし、いじりようがない極限の状態になったことで、髪の毛を気にするという概念がなくなったのです。

そして、さらなる相乗効果も生まれました!

最初はスキンヘッドにすることにビビっていたのですが、思いきって決断したことによって「潔さ」が増したのです。

この潔さが増したことによって、今まででは逃げてしまっていたようなことにも挑戦できるようになり、思いきった決断ができるようになったのです!

そう「男として」成長し、大人の階段登ったのです!!

ファッションが楽しめるようになった

今までもファッションにズボラだったわけではないのですが、どうしても帽子が手放せなっかたので、帽子と合わせやすいファッションスタイルばかりでした。

しかしスキンヘッドにしてからは、帽子を基準にしたファッションではなく、単純に好きなブランドの服を選べるようになったのです。

その結果、外に出る楽しみが増えました!

外に出る楽しみが増えたぶん、ファッションも楽しめるようになったのです!!

まとめ

スキンヘッドにしたことで、薄毛の悩みもなくなり、いろいろなことが前向きに考えられるようになりました。

まさに、スキンヘッドが勇気と自信を与えてくれたのです!!!

薄毛が改善されずに悩み続けている方は、思いきってスキンヘッドに挑戦してみるのもありだと思います。

きっと人生変わりますよ!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆

この記事を書いた人

ラルフ君

40代へ突入するにあたり、日々マンネリ化した状況に危機感を覚える。
『今からでも遅くはない!何かを学び、何かを始めよう!』と考えた末、ブログの開設にいたったおっさん。
いつか「ふくろう」を飼ってみたい。