【初心者向け】副業を継続していくコツは、睡眠時間を減らさないこと

お世話様です、ラルフ君です。

私は今年に入ってから副業を始めてみました。
副業もいろいろな選択技があったのですが、その中で「ブログ」を選んでみました。

まだ初めて2ヶ月程なのですが、本業をしつつの副業は圧倒的に時間が足りませんでした。

最初の1ヶ月は睡眠時間を削ってブログを書く時間に当てていたのですが、いろんな場面に悪影響が出始めてきたので、時間の使い方を工夫するようにして、なんとかここまで続けてきています。

どの副業を始めても言えることだと思うのですが、睡眠時間を減らして継続していくことは無理があると感じました。

その理由について、私の経験も含めてお伝えしていこうと思います。

副業を継続するには睡眠時間を減らさないこと

睡眠時間を減らして出てきた悪影響

今もまだ作業効率は思うように上がってはいないのですが、最初の1ヶ月位は特に作業効率が悪く、睡眠時間を削って作業をしていました。

副業を始める前の睡眠時間は、残業等で遅くならない時を除いて、7時間〜8時間位でした。

変わって副業を始めた最初の1ヶ月の睡眠時間は3時間〜4時間ほど。
40歳の私の体には酷な働き方でした。

そんな生活をしていたら、いろんな場面に悪い影響が出てきました。

  • 本業の仕事に集中できない
  • 副業の作業も更に効率が悪くなる
  • 通勤時の車の運転が危ない
  • 常にボーッとしいて怪我をしやすい
  • 胃腸の調子が悪くなって便秘気味に

細かいことを言えばまだまだあるのですが、このように本業の仕事はもちろんのこと日常生活や体調にまで悪影響を及ぼしてきてしまいました。

頭の中も回転しなくなり、全ての作業効率が圧倒的に悪くなっていきます。

睡眠時間を減らさないで副業を継続するには

時間の使い方を見直してみる

会社での働き方や普段の生活の中でも無駄に使っていた時間ていっぱいあるんですよね。

私が見直して作った時間

①会社の残業と休日出勤
残業と休日出勤をなくすため、定時間内で業務を終了できるように作業効率を見直して効率アップを心がけました。
結果、大幅に残業と休日出勤を減らすことができました。

②定時で帰宅してからの時間
残業を減らしたことで早く帰宅できるようになり、お風呂に入って、食事をとってから寝るまでの数時間を「副業の時間」と決めて作業する時間にしました。

③休日の過ごし方
休日出勤を無くしていったことで、きちんと休みが取れるようになりました。
予定がない日は、全ての時間を「副業の時間」に回すことができるようになりました。

1番最初に見直すべきは会社での働き方かもしれませんね。
会社での働き方を徹底的に見直して改善したおかげで、1日数時間+休日の空き時間を副業に回すことができました。

これで睡眠時間を確保しながらの副業が可能になったのです!

まとめ

睡眠時間を減らして副業を継続していくことは、かなり厳しいです。
というか体を壊します!

より良い働き方を目指して始めた副業で、体を壊してしまっては本末転倒ですよね!

まずは会社でも日常生活でも、無駄になっている時間がないかを見直してみて『副業に回す時間を作ること』『ちゃんと睡眠時間を確保すること』これが継続していくためのコツだと思います。

規則正しい生活をして、健康に過ごすことが充実した日々をもたらしてくれると思います!
しっかりと睡眠をとって、お互いに頑張っていきましょう☆

この記事を書いた人

いぐのぶ a.k.a. ラルフ君

40歳代に突入するにあたり、日々マンネリ化したこの状況に危機を感じる。
今からでも遅くはない!何かを学び、何かを始めようと考えた末、ブログの開設にいたったおじさん。
趣味ブログです。
いつか、ふくろうを飼いたい