【告白!】20代から薄毛で悩んでいた私がした、悩み解決方法!〜第2章〜

イクオスサプリEX

お世話様です。
ラルフ君です。

さて、〜第1章〜でAGA治療を断念したところまでお伝えしました。
その後、薄毛の悩みを解決していくまでの道のりを紹介していきたいと思います。

決意表明

全てを捨てるつもりでやってみた

AGA治療を断念し、振り出しに戻りました。
人間不信にもなり、考えることは常に頭のこと。
もう全てに疲れ果てていた私は、吹っ切れました!

『よし!もう考えることを辞めて、ありのままで行こう!そして、あんな会社も辞めてやる!』

そう決意表明したのです。(自分の中でだけだけど)

もう全てが吹っ切れ『もはや髪の毛があるから気にするのだ!』
そう考えた私は、電気屋さんに行きバリカンを購入。

帰ってすぐに、バリカンでボウズ頭に。
(野球部だったので、ボウズ頭にするのはそこまでの抵抗はなかった)

『う〜ん。ボウズでも生え際がまだ気になるな〜』
今度は、バリカンをカミソリ(髭剃り)に持ち替え、いざ投入。

なんとその日のうちに『スキンヘッド』までしてしまったのです。

勢いってすごいですね!
でもなぜか、全てを捨てた充実感でスッキリしました。(身も心も頭も!)

悩み解決

退職

スキンヘッドにした私は、続けて退職願を作成。
(前もって上司には伝えていました)

翌日、退職願を持ち、初お披露目のスキンヘッドで出社。
頭を見て何を言われるか少し不安だったが、もう気持ちがまとまっている私に怖いものはありませんでした。

そしてそのまま上司の元へ行き、退職願を提出。

今まで散々、私の頭をバカにして笑っていた連中は、ビックリした顔をして見ていました。
もう何も怖くないので、なんて言ってくるかと内心楽しみにしていたのですが、
目が合うとすぐに目をそらし、頭のことに関しても一切ふれてこず、しゃべりかけられもしませんでした。

まあ私も相手にするつもりはありませんでしたから。

その後、数週間たち無事退職。
歓送迎会に誘われましたが、丁寧にお断りいたしました。


周りの反応

友達や親など最初はすごく驚いていたが、以外にも良い反応。
その後、就職した所でも笑う人は1人もおらずで、
むしろ
『スッキリ、サッパリしてて逆に清潔感がある』
『堂々としてて男らしい』
などと。

お世辞でも嬉しく、今まで悩んでいた過去、辛かった過去の重りみたいなものが
一気になくなった瞬間でした。

あとは人間、見慣れてしまうということもありますね。

それから現在まで、隠さず堂々とスキンヘッドをさらけ出して生活しています。

まとめ

長々となりましたが、ここまで私の実体験と解決までの道のりを書いてみました。

私はスキンヘッドにして解決しましたが、
仕事柄できない方、またはスキンヘッドにするにはちょっと勇気がないという方もいらっしゃると思います。

そこで、気分を変えて前向きになるためにやってほしことを上げます。

  • 思いきって短髪にしてみる
  • オシャレにも気を使い、清潔感をアピール
  • 外に出て、おもいっきり楽しむ

勇気がいるかもしれませんが、思いきったイメージチェンジをしてみてください!

また、もちろんお医者さんに相談してみるのも良いと思います。

おわりに

私は薄毛で悩んでいる方のお気持ちは痛いほどわかります。
辛い経験をしたからこそ言いたい!

笑いたい奴は笑わせとけ!
バカにする奴はさせとけ!
こういう奴らは、人を見た目でしか判断できない、人の弱みにつけ込む事でしか会話のできない、器(うつわ)の小さな弱い人間です。

無視しましょう!

むしろ、そんな事でしか人を見れない、哀れな人間だと悲しい目でみてやりましょう!

逆にそんなあなたは、人の辛さや痛みがわかる、とても優しくて強い人間です。
堂々と胸を張って生きてください。

一人でも多くの方が、この悩みから解放され、楽しい日々が訪れる事を祈っております。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

無添加育毛剤イクオス





この記事を書いた人

いぐのぶ a.k.a. ラルフ君

40歳代に突入するにあたり、日々マンネリ化したこの状況に危機を感じる。
今からでも遅くはない!何かを学び、何かを始めようと考えた末、ブログの開設にいたったおじさん。
趣味ブログです。
いつか、ふくろうを飼いたい